アラフィフですから健康のために〇〇始めました

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
こんな人にオススメの記事です
・最近、抵抗力が無くなってきたと感じている人

・そろそろ健康のために何かしたいと思っている人

 

突然ですが、健康のために何かやってることってありますか?

 

僕は20代後半に配置薬(置き薬)業界にいたんですが、その頃にいろいろ病気のことを勉強したんですけど、それ以上にいろんな病気の人を見てきたので、普通の人よりかは健康に気を使ってる方だと思います。

 

いろんな病気の人を見てきて思ったのは、「ほとんどの病気は防げる」ということです。

 

 

よく、「うちの家系は糖尿病が多いから」とか「うちはガン家系やから」というのを耳にしますが、これも僕は「遺伝子の問題」ではないと思っています。

 

 

今日は、営業とはあまり関係ないのですが、僕の病気に対する考え方についてお話していきます。

 

 

 

ほとんどの病気は遺伝子と関係ないと思う理由

僕の父親は脳内出血で亡くなっています。(両親は離婚しているので、正式な病名は聞いていません。)

 

僕が高校くらいまでは一緒に住んでいたのですが、お酒は全く飲まなかったのですが、かなりのヘビースモーカーでした。

 

その頃は気がつかなったのですが、僕が結婚した時(僕も離婚しましたが)、元嫁の母親が「C型肝炎」だったため、元嫁の作る料理の味付けがすごく薄味に感じました。

 

 

元嫁が薄味で育ったせいもあるのですが、この時に、僕が今まで食べてきた料理の味がどれほど濃い味付けだったのかを実感しました。

 

ちょうどその頃に配置薬の会社に勤めていたので、「こんな味付けを毎日食べてたら、当然家族全員同じ病気になる」と思ったんです。

 

 

すぐ身近にすごくわかりやすい例があったのですが、母親の姉の家族が4人とも超メタボ体型でした。

 

たまに遊びに行くと、晩ご飯を食べて帰るんですけど、唐揚げ、トンカツ、ハンバーグ、スパゲティ、ポテトサラダ・・・、どれも大皿に山盛り状態です。

その上、いつ遊びに行っても大量のお菓子が買い置きされていました。

 

こんな状態で太らない方がおかしいです

 

 

糖尿病、高血圧などの生活習慣病のほとんどは、幼い頃から慣れ親しんだ味付けに問題があるんです。

 

 

また、「ガン家系」というのも、ストレスを溜めやすい性格を受け継いでしまっているケースが結構多いと思います。

 

どの部位にガンが発症するかも、食事、喫煙、飲酒などの生活習慣が大きく関係していると思います。

 

 

 

ストレスが営業マンの体を蝕む

僕が外壁塗装の営業をしていた頃、わずか10日間くらいの間に2人の同僚が急死したことがありました。

 

2人とも50代後半だったのですが、倒れた日もいつものように営業に出かけていて、外回り中に倒れました。

 

 

この会社は、2ヶ月連続で売上ゼロなら社歴に関係なく即クビという会社でしたから、精神的にはかなり追い詰められていました。

 

 

真夏で、熱中症になりそうな状態でも売上を上げなければ容赦はありません。

毎日12時間以上働き続けて寝不足でフラフラになってても売上が無ければ休日も返上です。

 

当然、ストレスを発散させるような時間もありませんから、どんどんとストレスは蓄積されていきます。

 

パンパンに膨らんだ風船にさらに空気を吹き込むように、いつ破裂してもおかしくない状態でした。

fu-sen

 

僕自身も一度、ウイルス性の急性腸炎にかかり、丸一ヶ月テレアポさえできない(4、5分置きにトイレに行ってました)状態になり1ヶ月ゼロを打ったことがあるんですが、その時でもクビ候補になりました。

 

 

こういう状況を体験しているので、少しでも売上が上がらずに悩んでいる営業マンのストレスを減らせたらと思って、このブログを書いています。

 

 

 

僕が健康のために始めたこと

いろいろ病気に関しては勉強してきたこともあり、食事面では栄養バランスに注意したり、ストレスを貯めない工夫もしているお陰で、今のところ体調面で問題はありません。

 

でも、そうは言ってももう52歳ですから、じわじわと蓄積されたものが症状として出てきてもおかしくありません。

 

で、僕が始めたのが「水溶性ケイ素」なんです。

 

 

 

水溶性ケイ素って何?

ケイ素(珪素)は、宇宙に存在する元素の1つで、元素記号は「Si」、別名は「シリカ」です。

 

地球上にある元素の一つで酸素の次に多く、岩や土の主成分になります。

 

また、人間の体の中にあるミネラルの中でも18gとかなり保有量の多いミネラルで、

主に皮膚や爪、髪に多く含まれていてコラーゲンの働きを支える重大な役割も持っています。

 

 

水溶性ケイ素は天然の水晶(ほとんどケイ素の塊)を溶解炉に入れ、1650度の高音で8時間以上焼き続けてガス化した成分を特殊な方法で抽出して液体化した純粋なケイ素です。

 

 

僕が水溶性ケイ素を知ったきっかけ

以前、カットサロンの集客のお手伝いをしたことがあるんですが、その時に水溶性ケイ素を使った育毛メニューの話を聞いたんです。

 

で、水溶性ケイ素についていろいろ調べてみたんですけど、髪の毛などのコラーゲンの働きだけじゃなく、体にとっていろんな働きをしてくれることがわかったんです。

 

 

 

水溶性ケイ素の主な働き

詳しいことを知りたい方は、「再生医療を変革する珪素の力」という本にメチャクチャ詳しく書いてあるので、そちらを読んで欲しいんですけど、ざっとどんな作用があるかを挙げてみますと

 

【消炎力】 炎症を抑えます

【脂肪分解力】 体温でも溶けない油を乳化させます。

【強い浸透力】 皮膚からでも深く浸透します。

【抗酸化力】 活性酸素の働きを抑えます。

【細胞活性力】 疲れにくい体を作ります。

【腸内善玉菌活性】 アルカリ性食品で善玉菌の活性

 

 

といってもピンとこないと思うので、より具体的にしてみますと

 

白髪薄毛対策

老化対策(シミシワ

肌トラブルニキビ皮膚炎

冷え性(血行促進)

ダイエット脂肪分解力

偏頭痛肩こり(血流改善)

便秘などの腸トラブル(腸内フローラの改善)

・歯と歯茎の健康(知覚過敏歯周病予防)

 

などの作用が期待できるようです。

 

 

 

実際に水溶性ケイ素を飲んでみた結果

何でもそうなんですが、やっぱり同じ試すんなら、いい商品を選びたいですよね。

 

ただ、最近ニュースでも話題になった「食べログ」じゃないですけど、ネットでのクチコミって信用できないですよね。

 

運営者側は「アルゴリズム」がどうとかこうとかで誤魔化してるみたいですけど、

オタクの会社のアルゴリズムって「さじ加減」ってことなん?

って言いたくなります。

 

 

ってなると知ってる人が扱ってる商品が一番信用できるので、このブログでもお世話になってるやまもとけんたさんが関わっているショップマリーンで「KEISO SPIRIT」という水溶性ケイ素を選びました。

keisobanner2
特に体の調子が悪いということでもなかったので、毎朝コーヒーに10滴ほど垂らして飲んでみたんですけど、角が取れて、まろやかな飲み心地になりました

 

後は、ミネラルウォーターを飲む時に10滴ほど垂らして飲んでみました。

 

 

 

元々、何も自覚症状が無いので、変化はわかりにくかったのですが、元々「軟便」気味だった便が(お食事中でしたらすいませんm(_ _)m)ツルンと出るようになりました

 

 

あと、水溶性ケイ素って人体だけじゃなく野菜も元気にしてくれます。

 

kyabetu

 

一人暮らしなんでキャベツも半分に切ったものを買ってくるんですけど、切り口に10倍に薄めた水溶性ケイ素をスプレーで吹きかけておくと1週間くらいたっても変色しないんです。

 

良かったらお試し下さいね。

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
->