個別コーチング終了者の感想(カーディーラー営業)

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

先日、僕の個別コーチング(6カ月コース)を終了された生徒さんに受けてみられた感想をお聞きしました。

 

中田英人さん(仮名) カーディーラー営業

大学を卒業されての新卒で入社12年目の方です。

勤務されている販売店の並びに(100mくらいしか離れていない)、同じ車種を扱っている系列店があって、そちらの方が値引き幅が大きいため、競合(相見積もり)すると100%勝てないという状況でした

 

 

 

個別コーチングの感想をお聞きしました

大倉
中田さん、まず僕のコーチングを6カ月受けてみた全般的な感想をお聞かせ下さい。

 

 

中田さん
受けてみてですが、「第三者の視点」から、アドバイスをいただけるのが、コーチングのいいところだと思います。

第三者の方から、広い視野でアドバイスをいただける、なかなかそんな経験が、今までなかったので、いただくアドバイスは、非常に参考になりました。

 

 

大倉
受けてみて、自分の何が変わったと思いますか?

 

 

中田さん
当時は、なんとか変わりたいけど、どうしたらいいかわからない。

そんな時に、コーチングサービスを知りました。

費用的にも安い金額ではないですが、払えない金額でもない。

自分への投資という意味で、申し込みました。

 

大倉さんが、いろいろ考えていただきアドバイスをいただくので、行動が増えたことが自分自身で変わったことだと思います。

 

いくら勉強しても、やらなければ一緒。

やるかやらないか、ただそれだけです。

ちゃんと考えていただき実践するから、いい流れができたと思います。

 

仕事では、初めてボーナスの評価があがりました

何か変わるきっかけを作っていただいたのは間違いありません。

 

 

大倉
コーチングで特に印象に残ってることは何ですか?

 

 

中田さん
最初の現状確認です。

これでもかと、現状を聞いていただいたことです。

営業においても、大事なことだと思います。

 

 

 

僕はコーチングを始める時に、申し込みフォームに入力していただいた内容を元にして、その生徒さんの現状を把握するために生徒さんの業種、職種に合わせて質問を考えます。

 

中田さんへの初回質問内容

【質問1】車の販売をされているということですが、ディラーですか?中古車販売ですか?

【質問2】給与体系を教えて下さい。

【質問3】僕のコーチングを受けようと思った理由

【質問4】今、中田さんが抱えている営業上の悩み

【質問5】お客さんから言われて困る断り文句(いくつでも結構です)

【質問6】その断り文句に対して、現在中田さんが使っている切り返しトークがあれば教えて下さい。

【質問7】今の会社に入られて何年ですか?

【質問8】契約までの大まかな流れを教えて下さい。

【質問9】中田さんの特性を知るために簡単な適正診断を受けて下さい。

 

なぜ、こういう質問をするのか?は、のちほど解説させてもらいます。

 

大倉
どんな人に僕のコーチングを勧めたいと思いますか?

 

 

中田さん
何かきっかけが欲しいという人に、いいと思います。

営業を教えてくれる人が、いない人もいいかと。

 

個人的には、悩む時間ってすごく嫌いです。

心の奥底でやってみようと思うなら、やればいいのにと思ってしまいます。

やってみれば、道が開けるかもしれないですし、効果がなければ、ただお金が減るだけです。

お金が減っても経験は残ります。

 

トップセールスの方に、こちらの業界を徹底的に調べていただき、親身になって、アドバイスをしていただくのは、価値があることだと思います。

(そんなことしていただく方、なかなかいません)

 

どんな人にすすめるか、それは「やってみようかな~」と思ってる人です。

 

 

大倉
ご協力ありがとうございました。

 

 

 

初回質問内容の解説

申し込みフォームに入力していただいた内容だけでは、その生徒さんの現状実力問題点長所考え方適正など)や業界の状態がわかりませんので、それを把握するための質問を一人一人に合わせて作成しています。

 

 

【質問1】車の販売をされているということですが、ディーラーですか?中古車販売ですか?

申し込みフォームでは「自動車の販売」としか書かれていなかったので、より販売するターゲットを明確にするために、お聞きしました。

 

【質問2】給与体系を教えて下さい。

売上に歩合は発生するのか?売上に対する評価はボーナス時のみなのか?を聞いておくことで、生徒さんのモチベーションを維持するための目標設定の参考にします。

 

【質問3】僕のコーチングを受けようと思った理由

いろんな営業コンサルタントがいる中で僕を選んだ理由や、有料のコーチングを申し込もうと決断した理由をお聞きして、どういう考え方をする人なのかという参考にします。

 

【質問4】今、中田さんが抱えている営業上の悩み

大雑把に言えば「売り上げが上がらない」になるのですが、この質問をすることで、改めて、自分の悩みは何なのかを見つめ直してもらいます

 

【質問5】お客さんから言われて困る断り文句(いくつでも結構です)

どういう断り文句にうまく対応できないかを聞くことで、生徒さんの現段階での営業力を推測します

 

【質問6】その断り文句に対して、現在中田さんが使っている切り返しトークがあれば教えて下さい。

生徒さんの問題点を見つけるための質問です。

(お客さんの気持ちを正しく理解しているか?言葉の選び方が悪いのか?など)

 

【質問7】今の会社に入られて何年ですか?

その会社での営業経験をお聞きするのですが、経験年数に見合った営業力を備えているか?を考えることで、営業に対するその生徒さんの姿勢(考え方)も判断していきます

(中途採用での入社の方であれば、前職の内容もお聞きします)

 

【質問8】契約までの大まかな流れを教えて下さい。

全て新規客なのか?休眠客の掘り起こしなのか?

テレアポなのか?飛び込みなのか?店舗での反響営業なのか?

即決が狙える営業形態なのか?

 

同じ業界であっても、会社によって契約までの流れは多種多様です。

より具体的なアドバイスをするためにお聞きしています

 

【質問9】中田さんの特性を知るために簡単な適正診断を受けて下さい。

人によって、得意な面と不得意な面があります。

不得意な面を改善するよりも、得意な面を伸ばしてあげる方が早く結果を出してもらえます

 

僕の個別コーチングでは、最初にネット上で無料でできる適正診断を受けてもらい、その診断結果に基づいて指導方針を決めています

 

 

 

僕からの感想

この生徒さんとは6カ月間で33回(往復)のアドバイスをさせてもらいました。

 

結果としては、初めてボーナス評価のランクが上がり、他の販売店より厳しい環境(すぐ近くに系列店があり同じ車種が安く売られている)にも関わらず、社内での研修会で本社から「成績優秀者の成功事例」の発表の依頼をされるような実績を上げてもらえました。

 

 

今回、中田さんから感想をお聞きした中で、

・いくら勉強しても、やらなければ一緒。

やるかやらないか、ただそれだけです。

ちゃんと考えていただき実践するから、いい流れができたと思います。

 

・心の奥底でやってみようと思うなら、やればいいのにと思ってしまいます。

やってみれば、道が開けるかもしれないですし、効果がなければ、ただお金が減るだけです。

お金が減っても経験は残ります。

 

 

こういう考え方ができる方だったからこそ、僕からのアドバイスをすぐに実践してくれて、何か疑問に感じたことがあればすぐに質問してくれるという姿勢を6カ月継続してくれたと思います。

 

これまで自動車関連では、トヨタ、日産、マツダにお勤めの方に結果を出してもらってます。

 

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
->