聞き上手になりたい営業マンにオススメの書籍「カウンセリングの技術」

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
こんな人にオススメの記事です
・「聞き上手」になりたい営業マン

・コンサルティングが必要な営業をされている方

・カウンセリングの技術を習得したい人

 

営業の仕事をされている方なら一度は

聞き上手になりたい

と思ったことがあると思います。

 

 

でも、いろいろ質問してみても、お客さんは警戒心を持っていますから、なかなか本音を話してくれないですよね。

 

 

今日は、そんなあなたのために、オススメの書籍を紹介します。

 

 

 

「カウンセリングの技術」今泉智樹(同文館出版)

この本はカウンセラーの仕事を目指す方のために書かれた本なのですが、

 

カウンセラーの仕事って、表面的な悩みを聞くだけではクライアントの悩みを解決できませんから、「どこまで深くクライアントの心理を深掘りできるか?」が重要になってきます。

 

ただ、そこまでさらけ出してもらうには、まずクライアントの心を開く必要があります。

 

この本では、そういう「お客さんの心を開く」ために、どういう風に話したらいいかという所から実際のトーク例を交えながら丁寧に解説されています

 

 

特に、「これなら僕のブログの読者さんでも、そのまま使ってもらえるな」と思ったのが、第4章「カウンセリングの事前準備」の99ページ辺りから書かれている「しりとりカウンセリング」というトーク術です。

 

読んでいて、「あーこんな風に聞かれたら、お客さんも抵抗なく答えてくれるだろうな」と思える内容でした。

 

 

また、その他の部分に関しても、僕のように、実際にいろんな営業を経験してきたものでも納得がいく内容ばかりでしたので、本当に「買って良かった」と思える本でした。

 

 

 

 

僕がこの本を読もうと思った理由

実は、この本の著者である今泉智樹さんとは同じコミュニティに入っていて、ZOOM(オンライン会議システム)でも何度もお話させています。

 

今はカウンセリングの仕事をされているのですが、元々営業のお仕事をされていて、心理学についても学ばれている方なので僕と共通点も多く、親しくさせていただいてます。

(僕のメルマガにも登録していただいてます。)

 

一度、コミュニティのZOOM会議の時に、たまたま他のメンバー(女性)から出た悩みに今泉さんがアドバイスをされることがあったのですが、ほんの数分の会話で、その女性が泣いてしまったほど、相手の心理を読みとって共感してあげる力に長けた方なんです。

 

その今泉さんが本を出されたというのをFacebookで知って、すぐにAmazonで購入しました。

 

 

これまでにも、こういったコミュニティの繋がりなどで、知り合いが本を出されたらお付き合いで買ってはいたのですが、正直途中まで読んで「積ん読(つんどく)」になってしまった本も多いのですが、(ここだけの話です)

 

この本に関しては、本当に為になる内容で、一気に読めました。

 

本当にオススメできる本ですから、ぜひ読んでみて下さい。

 

 

 

次の記事

>営業マンなら読んでおいて欲しいオススメ書籍「クロージングの心理技術21」

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
->