【営業のコツ】名前の伝え方だけでも、お客さんの反応は変わります

名前の伝え方だけでも、お客さんの反応は変わります
こんな人にオススメの記事です
・相手に自分の名前を覚えてもらえない人

・お客さんとの距離が縮められない営業マン

 

先日、個別コーチングの生徒さんにアドバイスをしている時に、

 

「あっ、これをしていない人結構いるだろうな」

「もったいないなぁ」

 

と思うことがあったので、久しぶりに記事にすることにしました。

 

 

内容としては、「自分の名前の伝え方」なんですけど、ちょっと伝え方を工夫するだけで、相手に名前を覚えてもらえますし、その後の会話もしやすくなるんで、ぜひ読んでみて下さい。

 

 

 

1回で覚えてもらえない名前の伝え方

まず、一般的な名前の伝え方ですと

 

大倉
「おおくら」と申します。大小の「大」に、倉庫の方の「倉」で大倉です。

 

 

 

面白くも何ともないので、印象には残らないですよね。

 

 

これでは、余程あなたのことを気に入ってもらわない限り、名前を覚えてもらえないです。

 

 

では、どんな説明をすれば、1回で名前を覚えてもらえるでしょう?

 

 

 

覚えてもらえる名前の伝え方

①印象に残る仕組みを組み込む

僕の昔の同僚で「西家」と書いて「さいか」という名前の人がいたんですが、彼はこんな伝え方をしていました。

 

 

西家さん
「さいか」と申します。西郷隆盛の「西」と、徳川家康の「家」と書いて西家です。

 

 

歴史上の人物で、統一してるので、印象に残りますよね。

 

横で聞いていて、思わず「うまい!」って思ってしまいました。

 

 

東西南北の「西」に、持ち家の「家」です。なんて言うより格段にいいですよね。

 

 

 

②有名人、著名人と紐付けする

これも、昔の同僚なんですけど「湯川」という同僚がいました。

 

別に珍しい漢字でもないですし、漢字の説明はいらないのですが、彼の名前が「直樹」だったんで、こんな風に伝えたら覚えてもらえるというのを考えてみました。

 

 

湯川くん
「ゆかわ」と申します。名前は「直樹」って言うんですけど、ノーベル賞の「湯川秀樹」さんと1字違いなんです。

 

 

あまりマイナーな人だと使えませんが、誰でも知ってる名前なら覚えやすいですよね。

 

 

ちなみに僕の名前なら、こんな説明もできます。

 

 

大倉
以前、Googleで「大倉成人」って検索してみたんですけど、関ジャニの大倉くんが成人したニュースばっかり出てきました(笑)

 

 これ「実話」なんですけど、今はGoogleにも僕のことを認知してもらえてるので、「大倉成人」で検索すると、僕のTwitterやFacebookなどのSNSや、僕のブログが表示されるようになりました。

 

 

 

③笑える要素を入れ込む

これも僕の昔の同僚を例にしますが、「熊谷くん」という同僚がいたんですが、結構ぽっちゃり系で大きい人でした。

 

こういう人なら、

 

熊谷くん
「くまがい」と申します。図体がデカイので、会った人には「見たまんまやなぁ」と言われます。

 

 

というような感じで、クスッと笑ってもらえる要素を取り入れてあげれば、場の雰囲気もなごむので、後の話がしやすくなります。

 

 

太っているのに「細田くん」、ガリガリなのに「剛力さん」、埼玉ですけど「市川さん」、おっさんですけど「奥さん」みたいなのでもOKです。

 

 

 

まとめ

たかが名前、覚えてもらえたらそれでいい。

それくらいにしか考えてなかった人も多いと思います。

 

でも、使い方次第で、大きな武器になる人もいますので、いろいろ考えてみて下さいね。

 

見た目とのギャップや共通点が使える名前の人は笑いにしやすいですが、そういう名前でない人は、一度自分の姓や名前をGoogleで検索してみて、何か使えそうな有名人がいないかを探してみて下さい。

 

クスッとでも、笑ってもらえれば、場の雰囲気が和むので話がしやすくなりますよ。

 

 

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人に、
「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な
バツイチのアラフィフのオッチャンです。

大学時代はロックバンドを組んで
ベースを担当していたのですが、
ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、
初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種で
トップセールスなどの実績をあげてきました。
顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも
トップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」

詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人に、 「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な バツイチのアラフィフのオッチャンです。 大学時代はロックバンドを組んで ベースを担当していたのですが、 ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、 初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗) そんな僕でも、26年間、様々な業種で トップセールスなどの実績をあげてきました。 顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも トップセールスになれるんです。 ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。 【主なメディア掲載】 ・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」 詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール