【営業トークのコツ】「出来ない」ということに気づかせてあげる

こんな人にオススメの記事です
・お客さんをその気にさせられない営業マン

・お客さんに共感してもらえない営業マン

 

先日、僕の個別コーチングの生徒さんにアドバイスしている時に、

「あっ、この考え方ができていない人が結構多いかも?」

と思うことがあったので、ちょっと記事にすることにしました。

 

その生徒さんは育毛関連のお仕事をされているのですが、

「ストレスを減らしたり、食生活を改善するようにしてみます。」と言われてしまうと、その後どう返していいかがわからない

というお悩みだったのですが、

 

あなたなら、どんな風に返しますか?

 

 

ストレスって減らせますか?

この生徒さんの場合は育毛関連のお仕事ですから、抜け毛の原因がストレスにあるお客さんから、こういう返答が返ってくるんですけど、

 

お医者さんからも、胃潰瘍、頭痛、ED(勃起不全)などの病気の時でも、

医者
これは、ストレスが原因かもしれませんね

と言われることがあると思います。

 

ストレスの原因って、いろいろあるとは思うのですが、ほとんどが「対人関係」だと思います。

 

職場、商談、家族、隣人、知人、いろんな人との関わりの中でストレスを感じていて、自分自身でも「誰」がストレスの原因なのかはわかっています

 

 

でも、これって変えられると思いますか?

 

職場の人間関係が原因なら「転職」

家族との人間関係が原因なら「離婚」

隣人との人間関係が原因なら「引っ越し」

 

そうすればストレスが無くなるとわかっていても、そう簡単にはできないですよね。

 

 

逆に言えば、変えられないからこそストレスになっているんです。

 

 

実はこれ、本人が一番わかっているんです。

 

もし、お医者さんから、

医者
ストレスが原因ですから、変えてみて下さい

と言われたら

 

あなた
簡単に言わんといて!それができたら苦労せんわ!

とほとんどの人が思うはずです。

 

 

ですから、「ストレスを減らすように頑張ってみます。」というお客さんがいたとしたら、

本当に変えられますか?

そう簡単にはできないですよね?

ということに気づかせてあげればいいんです。

 

お客さん自身も本心では「できない」と思っていますから、ほとんどの人に共感してもらうことができます。

 

 

 

食生活を改善できますか?

では、食生活はどうでしょう?

 

アルコール性肝炎などで「お酒は止めて下さい」と言われたり、肺炎などで「タバコは止めて下さい」と言われるくらいなら、意思さえあれば止められると思います。

 

でも、食事となるとどうでしょう?

 

「添加物は良くないので、コンビニやファストフードは止めて下さい。」

「揚げ物や炭水化物は取らないようにして下さい。」

 

一見できそうな感じもしますが、よく考えてみると、

「そう簡単にはできない」

ということがわかります。

 

 

会社勤め(内勤)の人なら、昼休み(1時間)の間に「食べて戻って来られる店」が無ければ、毎日お弁当を作ってくるしかありません。

 

また、営業マンのように外回りの仕事をされている方であれば、限られた時間の中で、そういう食事ができる場所を見つけなければなりません。

 

食生活を完全に改善するには、時間立地お金家族の協力などの様々な条件が揃わないと無理なんです。

 

 

 

「できない」なら諦める?

「ストレスや食生活は改善できない」ということには、ほとんどの人が「言われてみればそうだな」と共感してくれるはずです。

 

では、「できない」のなら諦めるしかないんでしょうか?

 

 

その「代替え案」や「足りない部分をフォローする」というのが、私が紹介するサービス(商品)です。

 

という流れで、あなたの扱っている商品(サービス)を紹介するわけです。

 

 

 

まとめ

今回は、「ストレス」と「食生活」について「できない」ことに気づかせることで、相手の共感を得て、あなたの商品に興味を持たせるという話をしましたが、

 

このテクニックは他のビジネスでも応用できます。

 

例えば、僕が教えている「営業ノウハウ」であれば、

僕が持っているノウハウのほとんどは、このブログで紹介していますから、このブログの全記事を何度も読み返して実践してもらえたなら、それだけで売れる営業マンになれます

 

実際にそういう読者さんも何人もおられます。

営業未経験の元居酒屋店長がたった5ヶ月でヘッドハンティングされた理由

2017.08.25

 

 

でも、実際問題、300記事近くあるブログを何度も読み返して実践できる人が何人いるでしょうか?

 

僕自身やり切る自信は無いですし、時間的にも無理だと思います。

 

では、諦めるしかないのか?

 

 

そういう方でも、その人に合わせてピンポイントで教えることで結果を出せるのが「僕の個別コーチング」です。

 

 

という流れですね。

 

 

あなたのビジネスにも応用できるはずですので、一度考えてみて下さいね。

 

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人
大倉成人
プライベートな場面で初めて会った人に、
「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な
バツイチのアラフィフのオッチャンです。

大学時代はロックバンドを組んで
ベースを担当していたのですが、
ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、
初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種で
トップセールスなどの実績をあげてきました。
顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも
トップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」

詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人

プライベートな場面で初めて会った人に、 「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な バツイチのアラフィフのオッチャンです。 大学時代はロックバンドを組んで ベースを担当していたのですが、 ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、 初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗) そんな僕でも、26年間、様々な業種で トップセールスなどの実績をあげてきました。 顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも トップセールスになれるんです。 ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。 【主なメディア掲載】 ・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」 詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール