「営業辞めたい」と思っている新人営業マンの方へ

営業辞めたいと考えている新人営業マン
こんな人にオススメの記事です
・全然売れないので営業の仕事が辛いと思い始めてる営業マン

・自分に営業は向いてないんじゃないか?と思っている営業マン

 

 

長かったGWも終わり、そろそろ「五月病」になっている人も増えてきてる頃だと思います。

 

 

特に、新卒で4月に入社して、初めての営業をされた方は、

●もう1ヶ月以上にもなるのに、未だに1本も契約がもらえない。

●やっとコツが掴めそうな感じだったのに、GWで感覚が元に戻ってしまった。

 

ということで、営業の仕事に自信を無くしてしまってる人も多いと思います。

 

 

でも、会社を辞めるのは、チョット待って下さい。

 

 

 

僕が会社を辞めてもいいと思う人

プロフィールにも書かせてもらってるんですが、僕は26年間で10回以上の転職を経験しています。

 

全て営業職です。

 

 

全て、異業種を選んで転職を繰り返してきたのですが、

最初から、良い成績を残せた会社もありますが、最初の1ヶ月くらいは全く売れず、毎晩布団に入ると「どうやったら売れるようになるんやろ?」と考えてしまい、不眠症になった会社もいくつもあります。

 

 

そんな僕からあなたへのアドバイスは、

 

売ることに罪悪感を感じる会社なら辞めた方がいい

 

ということです。

 

 

商品は良い、サービス内容も良いと思う。

売れないのは自分に営業力が無いから

 

というのであれば、教えてくれる人さえいれば、いずれ売れるようにはなるので、今の悩みは次第に解消されていきます。

 

 

でも、「自分が客なら絶対に買わない」と思うような、明らかに他社より劣っている詐欺まがいの商品を扱っていると感じているのなら、売れば売るほどストレスになるので、早めに辞めた方がいいです。

僕自身、そういう理由で辞めた会社もあります。

 

こういう粗悪な商品を売ることで身についた営業力は、転職して他の商品を扱うようになった時にかえって邪魔になります。

 

変な癖がつく前に辞めた方が、自分にとってプラスになります。

 

 

 

僕が頑張って続けて欲しいと思う人

売れないノルマがきつい毎日のように上司から怒られる

 

こんな状況が1ヶ月も続いたら、誰でも辞めたくなると思います。

 

 

でも、商品(サービス)自体は良いと思っているなら、もうちょっと頑張ってみて下さい。

 

 

あなた自身は、まだそれほど売ってないですから、実感できていないかもしれないんですが、買ってくれたお客さんの笑顔「買ってよかった」っていう言葉をもらえるようになると、営業の辛さって一瞬で吹き飛んでいくんです。

 

「この笑顔をもっと見たい」と思えるようになると、営業が楽しくなっていきます。

 

僕自身、ずっと営業の仕事を選んできたのは、お客さんの笑顔、感謝の言葉を人より多く経験しているので、営業が好きになったからなんです。(お客さんの顔が見えない部署には魅力を感じない)

 

 

 

売れてないのは、あなたのせいじゃないんです

「同期入社の他の奴は売れている」

 

他の人と比較してしまうと、「悪いのは自分」と考えてしまう人が多いと思うんですが、

そんなことはありません。

 

売れている人は、たまたま上司のやり方が合っただけで、「実力の差」ということではないんです。

 

 

あなたには、あなたに合ったやり方があります。

 

売れない原因は、あなたの眠っている素質を引き出せない上司にあるんです。

(ワンパターンの指導しかできない上司があまりにも多い)

 

 

実際、僕自身いろんな会社で、異動で上司が変わった途端に一気に開花した営業マンを何人も見てきましたし、

 

僕の個別コーチングを受けてくれた生徒さんの中にも、「この仕事私には向いてないのかも?辞めようかな」という状態だった人が、社内表彰(全国3位)をもらえるくらいまで変わった人もいます。

3ヶ月で実績が2倍に!コーチング生(テレアポ)から感想を頂きました

2017年6月4日

 

 

 

あと何ヶ月頑張ればいいの?

ただ、「もうちょっと頑張ってみて下さい」って言われても、頑張れる限度ってありますよね

 

 

今までも十分頑張ってきて売れてないんですから、ただ、がむしゃらに頑張っても結果がついて来なければ、心が折れてしまうと思います。

 

 

「石の上にも三年」なんて絶対に無理です。

 

 

僕が頑張って欲しいのは3ヶ月

 

8月末まで頑張ってみて下さい。

 

 

ただ、今までと同じ頑張り方では結果は出ません

(頑張る方向性が間違っている)

 

 

「この人みたいになりたい」と思えるような先輩や上司がいるのであれば、その人にトコトン相談に乗ってもらって下さい。

 

「この人みたいになりたい」というのがポイントです。

人として尊敬できない人は、たとえ優秀な営業成績を上げている人でも、素直に話を聞く気にはなれないです。

 

 

もし、まわりにそういう人が一人もいないのであれば、僕に相談して下さい。

お盆休みに入るまでに結果を出してもらえるように、目一杯アドバイスさせてもらいます。

 

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人に、
「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な
バツイチのアラフィフのオッチャンです。

大学時代はロックバンドを組んで
ベースを担当していたのですが、
ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、
初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種で
トップセールスなどの実績をあげてきました。
顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも
トップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」

詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人に、 「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な バツイチのアラフィフのオッチャンです。 大学時代はロックバンドを組んで ベースを担当していたのですが、 ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、 初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗) そんな僕でも、26年間、様々な業種で トップセールスなどの実績をあげてきました。 顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも トップセールスになれるんです。 ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。 【主なメディア掲載】 ・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」 詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール