あなたは営業に向いてる人?向いてない人?

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
こんな人にオススメの記事です
・営業の仕事を始めて間が無い人

・営業に自信を無くしている人

 

「お前は営業に向いてない」とか、「お前って典型的な営業向きの人間やな」とか、営業に向いてる、向いてないという判断をされることがあります。

 

世間一般の基準からすれば、人と話すのも、電話も嫌いな僕は、まったく営業に向いてない人間でしょう。

 

 

今日は、僕が感じている、営業に向いてる人向いてない人を解説していきます。

 

 

 

 

話すのが苦手な人、聞くのが苦手な人

話すのが苦手な人は営業には向いていない。

聞き上手でないと営業で成功しない。

と言いますが、

 

実は、この2つのタイプって、原因は同じなんです

 

 

営業の場面でうまく話せない、次の言葉が出てこない、っていうのは、自信が無いからなんです。

 

ちょっと、あなたの周りにいるこういうタイプの人を思い浮かべてみて下さい。

 

自分の好きなことなら、普通にしゃべれてませんか?

 

アニメの話とか、AKBの話とか、ラーメン屋の話とか、鉄道の話とか、全然普通に話せてますよね!

 

 

好きだから、自信があるから話せてるんです。

 

つまり、話すのが苦手なわけではなくて自信がないから話せていないだけなんです

 

 

次に、人の話を聞くのが苦手なタイプですが、相手の話を聞かずに、一方的に話してしまうんです。

 

これも自信が無いせいなんです。

 

自分が答えられない方向に話が行くのを恐れているから、一方的にしゃべってしまうんです。

 

自信があれば、ドーンと構えて、相手の話が聞けるんです。

 

 

これは、テレビなどの討論会を見ていればよくわかります。

 

自信が無い人は、相手の話が終わるのを待たずに被せるように話します

 

自信のある人は、相手の話をしっかり聞いてから返答しています

 

WikiImages / Pixabay

 

これって、ボクシングによく似ています。

自信がある人はカウンターの得意なアウトボクサーはじめの一歩に出てくる宮田一郎タイプです。

 

格下の相手なら一方的に攻めて秒殺しますが、力が拮抗している相手ならヒットアンドアウェイしながら、一撃必殺のカウンターのチャンスを狙っています

 

 

自信の無いタイプは、一撃必殺のカウンターにビビりまくって、自分の得意な距離まで踏み込めずに手数を出すだけで、一向に相手にダメージを与えることができません。

 

このままではいけないと思い、踏み込んだ瞬間に、見事にカウンターを食らってしまいます。

 

 

討論会で言えば「論破」された状態ですね

 

 

相手のどんな攻撃にも対応できる自信があれば、ドーンと構えて相手の話が聞けるんです。

 

 

話すのが苦手な人も、聞くのが苦手な人も、自信が持てるくらいの知識と練習でカバーできるので、どちらのタイプも営業に向いてないわけではありません。

 

 

素直な人は営業に向いている?

よく、素直な奴は営業に向いていると言いますが、本当にそうでしょうか?

 

言われたことをそのまま実行する。営業にとって大事なことですが、素直な人の中でも営業に向いていない人がいます。

 

考えない人です。

 

何の疑いもなく、言われたことだけをやる。

 

言われたことだけやって、自分では考えない、すべて人任せなタイプです。

 

言われた通りやってみて結果が出なかったら、次の指示を待ってしまう人です。

 

 

ちなみに僕は全然素直じゃありません(営業に関しては)

 

これで本当にうまくいく?

もっといい方法は無い?

 

って最初から考えてしまいます。

 

 

まあ、最悪なのは、考えないのに素直じゃない人ですけどね(汗)

 

 

行動できない人は営業に向いていない

行動と言っても、やたらめったら動き回れ!ということではないです。

 

前から言ってますが、僕は数の仕事が嫌いです。

 

人より訪問件数も電話件数も少ないです。

 

でも、少ない件数でも結果を出すためにいろいろ考えました。

 

そして、考えて思いついたことをどんどん実行してみました

 

いくら考えても、それを実行しなければ結果は出ません。

 

考えるだけで終わる人は、仕事をしている振りをしてるだけです。

 

まずは、やってみよう!

そして、それがダメなら修正すればいいんです。

 

トライアンドエラーで頑張って下さい。

 

 

まとめ

僕が営業に向いていないと思う人は、考えない、行動しない人です。

 

でも、これって意識すれば誰でも変えられることです。

 

最終的に営業に向いてる、向いてないというのは、売上を上げられる人が営業に向いていて、売上を上げられない人が営業に向いていない、ということなんですけどね。

 

営業に向いていない人でも、売れる営業マンに育てるのが優れた指導者です。

指導者が変わるだけで一気に才能を開花させる人もいますよ。

 

※個別コーチング体験者の声を見てみる

 

 

次の記事

>ノルマや目標をいつも達成できないあなた!今すぐ〇〇をやめなさい!

 

【無料E-book「一瞬でその気にさせる切り返しトークの作り方」プレゼント中】

isshun-hyoushi

 

只今、メルマガ登録していただいた方全員に、僕の切り返しトーク作成方法をまとめた無料E-book「一瞬でその気にさせる切り返しトークの作り方」をプレゼントさせて頂きます。

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
->