会員限定営業情報サイト【楽達塾】メンバー限定記事のご紹介

ここでは、僕が運営している情報交換型営業コミュニティ【楽達塾】に加入していただいてる有料会員様に、どんな情報を限定公開しているのかを紹介していきます。

記事を見ていただくには、ログインIDパスワードが必要です。

今後、更新するたびに、どんどんリンクを追加していきます。

 

【効果的なFacebookコミュニティの活用法】

僕がいろんなFacebookコミュニティを利用してきた経験をもとに、より効果を出すための活用法をご紹介しています。

>効果的なFacebookコミュニティの活用法

 

 【Aさんのランディングページに関するご相談】

ある方のランディングページを見せてもらった時に「僕なら申し込まない」と感じた理由と、効果のあるランディングページにするためのポイントをご紹介しています。

>Aさんのランディングページに関するご相談

 

 

【相見積もりが多い業界で成約率を上げる方法】

リフォーム業界などの相見積もりが多い業界成約率を上げる方法を紹介しています。

>相見積もりが多い業界で成約率を上げる方法

 

【エステや化粧品販売で高額の上位コースに契約させる方法】

「エステ+化粧品」の販売をされているメンバーさんから、通常のコースを利用されているお客様に高額のコースを案内する時に、どんな誘導をすれば契約率を上げられるかというご相談をいただき、契約率をあげるための方法をお答えしました。

>エステや化粧品販売で高額の上位コースに契約させる方法

 

【規制があるから無理って諦めてませんか?】

業界によって、いろいろな販売規制があることがありますが、その時に「規制があるから無理」とすぐに諦めてしまう人が結構多いんです。ちょっとやり方を考えてみるだけでできることもあるんですよ。

>規制があるから無理って諦めてませんか?

 

 

【アプローチを続けるか諦めるかの分岐点】

不動産仲介の営業をされているメンバーの方から、農地を持たれている地主さんに対して、土地の売却借地のお話をする際に「農地をまだ使うから譲る気はない」と言われた時に、その後もアプローチを続けるべきか?それとも諦めるべきか?というご相談をいただきました。

>アプローチを続けるか諦めるかの分岐点

 

 

【アポをドタキャンされた相手への今後の対処法】

今回はIT関連のシステムの営業をされてるメンバーの方から、「お客さんからの問い合わせを受けてリモートデモのアポを取っていたのですが、約束の時間に電話が繋がらず、4時間後にやっとお客さんから謝罪と日程変更依頼のメールがお客さんから届いたのですが、今後の対応をどうしたらいいですか?」というご相談をいただきました。

>アポをドタキャンされた相手への今後の対処法

 

 

【お客さんにメールを送る時に絶対にやって欲しい事】

お客さんのことをイメージしないままメールを書くと、どうしても定型文のような感情のこもらない文章になりがちです。

それでは、お客さんの感情を動かすことはできません

僕がお客さんをイメージして感情のこもったメールにするために必ずやっていることを紹介しています。

>お客さんにメールを送る時に絶対にやって欲しい事

 

【僕が自信を持っておすすめできるスペシャリスト達】

経営者起業家の方が探すのに苦労する専門職

仕事のレベル人柄、両方を兼ね備えた僕が最も信頼していて自信を持っておすすめできるスペシャリストを紹介しています。

>ブログ、ホームページのスペシャリスト

>エクセル・業務効率化のスペシャリスト

>WEBデザインのスペシャリスト

>税金・会社設立のスペシャリスト

>デザイン・ディレクションのスペシャリスト

 

他にも、信頼できる方はたくさんおられるのですが、営業や販売の仕事をされている方が持たれている悩みで、僕がお手伝いできない分野のスペシャリストを紹介しています

 

※記事を見ていただくには、「楽達塾」への入会が必要です。

営業、販売、集客のお仕事をされている方のための情報交換型コミュニティ

入会をご希望の方は上のバナーをクリック

投稿者プロフィール

大倉成人
大倉成人
プライベートな場面で初めて会った人に、
「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な
バツイチのアラフィフのオッチャンです。

大学時代はロックバンドを組んで
ベースを担当していたのですが、
ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、
初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種で
トップセールスなどの実績をあげてきました。
顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも
トップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版)

詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人

プライベートな場面で初めて会った人に、 「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な バツイチのアラフィフのオッチャンです。 大学時代はロックバンドを組んで ベースを担当していたのですが、 ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、 初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗) そんな僕でも、26年間、様々な業種で トップセールスなどの実績をあげてきました。 顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも トップセールスになれるんです。 ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。 【主なメディア掲載】 ・読売新聞(オンライン版) 詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール