高槻市中学生死体遺棄事件のような犯罪を減らすために必要なこと

前科のある犯罪者が起こした再犯による被害者が多すぎる

先月、大阪の高槻市で起こった中学生の死体遺棄事件、

僕は隣接する枚方市在住で、事件のあった高槻市番田町の辺りも

何度も通っていたので、すごくショッキングな事件でした。

 

死体発見後、19時間で容疑者は逮捕されましたが、

こういう事件って、ほとんど前科があるものが加害者ですよね。

 

今回の容疑者の場合ですと、

13年前にも数件の監禁事件を起こし、

12年の懲役に服役していたのですが、

 

考え方(思考)が改善されないまま釈放すれば

また犯罪を繰り返すに決まっています

 

あなたが被害者の家族なら、

「なぜ、あんな奴を野放しにしたんや!」

と思いませんか?

 

 

釈放するなら、二度と犯罪を起こさないように、

考え方(思考)を改善させてからするべきですよね。

 

 

「そんなこと言うけど、根っからの悪は治らない」

という意見もあるかと思いますが、

12年もかければ、人の思考は変えられます。

 

 

マインドコントロールと洗脳

統一教会やオウム真理教などのカルト教団の事件で、

マインドコントロール洗脳という言葉を

知った人も多いと思いますが、

 

徹底的なマインドコントロールと洗脳を行えば、

全く別の人格に変えることができてしまうんです。

 

温厚な性格だった人が、たった数年で

平気で無差別殺人ができる人間に変わるんです。

 

 

ということは、悪人を善人に変えることも当然できますよね

 

 

12年もあれば、どんなに異常な考え方(思考)の人間でも、

マインドコントロールと洗脳の力で、

2度と犯罪を起こさない人間に変えられます。

 

 

マインドコントロールと洗脳の違い

マインドコントロールと洗脳を同じように考えている人が多いのですが、

学問上、違いがあります。

 

マインドコントロールは心理学的な効果を使って、

人の気持ちを自由自在に操る手法ですが、

洗脳は、物理的な暴力(暴行、薬物、監禁など)

を加えてマインドコントロールする手法です。

 

 

こう言うと、洗脳の方が強力だと思いがちですが、

実は、心理学的な手法によるマインドコントロールの方が、

より強力なんです。

 

 

というのは、

洗脳の場合、その暴行、薬物、監禁と言った

物理的な暴力から解放されれば、

徐々に、元々の状態に戻れるのですが、

 

心理学的な手法によるマインドコントロールの場合、

本人自体がマインドコントロールされたことに気づいていないため、

元の状態に戻ろうとしないんです。

 

 

オウム真理教の場合は、

心理学的なマインドコントロールと洗脳の両方を行っていたため、

あれほど凶悪な行為をしてしまうほどに

マインドコントロールされてしまっていたのです。

 

 

あなたの身近にもあるマインドコントロールと洗脳

カルト教団などの話をすると、

何か特別な組織(団体)だけの話のように感じてしまいますが、

実は、あなたの身近でもこういった

マインドコントロールや洗脳は行われています。

 

宗教やMLM(マルチ商法)の勧誘

あなたも1度は勧誘されたことがあると思うのですが、

カルト教団と呼ばれていない一般的な宗教の勧誘

MLM(マルチ商法)の勧誘もマインドコントロールされています。

 

勧誘している本人には、

「悪いこと(嫌がられること)をしている」

というような感覚は全く無いんです。

 

何度も繰り返し行われた心理学的なマインドコントロールによって、

人のためになる(ボランティア活動のような感覚)と思って、

勧誘をしてしまっているんです。

 

 

クラブ活動(特に体育会系)

体育会系のクラブに入ると、

当然、筋トレやランニングをして、

基礎体力の強化を図るのですが、

 

ここに、監督や先輩からの怒号が加わると、

洗脳の効果が発揮されます。

 

これだけ頑張ったんだから結果(勝利、記録)を出したい。

結果を出せば、監督から褒められる(レギュラーになれる)

ミスをしたらレギュラーから外される。

 

いろんな心理的効果が自然に刷り込まれていきます。

 

僕が高校生の頃、バドミントン部に入っていたのですが、

今のようにスポーツ医学に基づいたやり方ではなかったので、

腹筋100×5セット

腕立て伏せ100×5セット

うさぎ跳び(今の時代、うさぎ跳びって何?)

なんてメニューを入学仕立ての1年生の時からやらされました。

 

そのおかげで、膝を痛めて、クラブも辞め、

40年近くたった今でも膝に爆弾を抱えています(汗)

 

 

ただ、こういうクラブ活動での洗脳は、

僕は必要だと思っています。

 

 

というのは、

同じ目標に向かって突き進む

という意思統一が必要だからです。

 

チーム一丸となって戦う

には必要なことでしょうね。

 

 

シールズ、グリーンベレーなどの特殊部隊の訓練

たまにテレビや映画でアメリカの特殊部隊の訓練風景が出てきますが、

こういうのも意思統一のための洗脳が行われています。

 

過酷な訓練の中で、教官が

「このクソ野郎」というような

怒号を浴びせているのを見たことありますよね。

 

生死を賭けた戦場に赴くのですから、

意思統一は欠かせない状態ですから

洗脳によるマインドコントロールは必要ですよね。

 

 

日本の学校教育

今だから、そう思えるのですが、

日本の学校教育は6年+3年+3年という

長期間に渡るマインドコントロールです。

 

幸せな人生 = 安定した生活

安定した生活 = 一流企業への就職(サラリーマン)

一流中学→一流高校→一流大学→一流企業

 

特別なスポーツのスキルが無いほとんどの子供たちは、

受験勉強に勝ち抜くことが「唯一の幸せになる方法」

のようにマインドコントロールされています。

 

 

僕が高校生の頃ですと、大学に進学できない人達が

コンピューターの専門学校などに入学していました。

 

今の時代を考えると、大学に行くよりも、

そういう専門学校でキチンとしたスキルを学んでいた方が、

もっと可能性が広がったんじゃないかと思うこともあります。

 

 

まとめ

ちょっと話がそれてしまいましたが、

マインドコントロールや洗脳は正しい使い方をすれば、

今より確実に犯罪件数を減らすことができます

 

 

実際、アメリカでは犯罪者に対するマインドコントロールが、

実験として行われていますが、

日本では、今のところそういう情報は入って来ていません。

 

以前から疑問に思っていることですが、

「加害者の人権」って奴ですかね?

 

いつになったら、加害者の人権より

被害者の人権を優先してくれるんでしょう?

 

 

次の記事

>>あなたのお子さんは大丈夫?(営業マン目線で見た子育ての疑問)

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人
大倉成人
プライベートな場面で初めて会った人に、
「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な
バツイチのアラフィフのオッチャンです。

大学時代はロックバンドを組んで
ベースを担当していたのですが、
ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、
初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種で
トップセールスなどの実績をあげてきました。
顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも
トップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」

詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人

プライベートな場面で初めて会った人に、 「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な バツイチのアラフィフのオッチャンです。 大学時代はロックバンドを組んで ベースを担当していたのですが、 ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、 初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗) そんな僕でも、26年間、様々な業種で トップセールスなどの実績をあげてきました。 顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも トップセールスになれるんです。 ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。 【主なメディア掲載】 ・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」 詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール