僕が友達にオススメするメルマガ配信システムはこれしかない!

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
こんな人にオススメの記事です
・これからメルマガを発行しようと思っている人

・どんな配信スタンドがいいか?で悩んでいる人

 

ご存知だと思うのですが、僕は「実戦で使える営業術メール講座」というメールマガジンを発行していて、その読者さんがもう少しで1000人になります。

 

※只今、登録特典として無料E-book「一瞬でその気にさせる切り返しトークの作り方」をプレゼント中です。

 

 

そのことをFacebookに投稿したところ、友達から「どのメルマガ配信システムを使ってるんですか?」と言う質問をいただきましたので、ブログ読者さんにも関心がある人もいるかと思い、ブログでも紹介することにしました。

 

 

 

メルマガシステムを選ぶ際のポイント

一番重要なのは「到達率」

これまでにも、オレンジメールなどの無料で利用できるメルマガ配信スタンドや、エキスパートメールなどの有料メルマガ配信システムも使ってきたのですが、

 

僕がメルマガスタンドを選ぶ時に一番重視しているのが「到達率」です。

 

メルマガを送ったことが無い人はご存じないかもしれないのですが、メルマガというのは送ったもの全てが相手に届くわけではないんです。

 

特にYahooメールGmailなどのフリーメールの場合、このメールは「適切でない」とシステム側に判断されてしまうと、自動的に迷惑メールとして処理されてしまうんです。

 

もちろん、送った内容が不適切なものであれば、それも仕方がないことなのですが、まともな内容にも関わらず、メルマガスタンドによっては、そういう扱いを受けやすいものがあるんです。

 

 

この「配信したメールのうち何%が相手のメールサーバーまで届くか?」というのが「到達率」なんです。

 

 

この「到達率」が比較的に高いという理由で、これまでエキスパートメールやオレンジメールを使ってきたのですが、どちらも「共有サーバー」他の発信者と一緒のサーバーから送信される)を使用しているために、

 

同じサーバー利用者にスパムメールを送るような人がいると、自分のメルマガも同じサーバーから発信されたものだと判断されてしまうために、突然到達率が急激に悪化するような事が起こってしまうんです。

 

 

 

ステップメール機能が使えるか?

次に僕が重視しているのが「ステップメール」という機能です。

 

どんなメルマガシステムでも送信日時の指定はできるのですが、通常のメールの場合、以前からの読者さんにも、新しい読者さんにも同じ内容が送られてしまいます

 

全ての読者さんに、1話から順に送信できるのが「ステップメール」という機能です。

 

 

例えば、僕のメルマガの場合ですと、

1通目:警戒心が最大の敵

2通目:警戒心を解く方法

3通目:理想のお客さん像とは?

4通目:お客さんの本音について

5通目:ニーズの与え方について

という形で毎日順番に送られていきます。

 

 

この機能が無い場合、新しい読者さんが増える度に、1通1通個別で送信しなければなりませんから、手間が掛かるどころの話ではないですよね。

 

 

 

差し込み機能が使えるか?

「差し込み機能」というのは、例えば「%name%」と入力すると、相手毎に名前が表示されるという機能です。

 

メルマガの最初に「%name%さん、こんにちは」と書いて送信すれば、

読者さんが田中さんなら「田中さん」、佐藤さんなら「佐藤さん」と表示されるんです。

 

 

たまに、メルマガ登録時に姓「A」名「A」というような失礼な方もいますが、そういう方には、「Aさん」とか「AAさん」と表示されます。

 

 

送られてきたメールで、「あなたは」って書かれているより、「〇〇さんは」って自分の名前がちゃんと書かれている方がうれしいですよね。

 

 

エキスパートメールにもオレンジメールにも「ステップメール機能」や「差し込み機能」は付いていましたし、「到達率」もまあまあだったと思います。

 

 

 

僕が今使っているシステムは「Cyfons」です

現在、僕はCyfonsというシステムを使っているんですが、その直前はオレンジメールの無料プランを使っていました。

 

実はオレンジメールは100人までは無料で使えるんですが、100人を超える場合は有料プランに乗り換えないとダメなんです。

 

 

昨年(2016年)の8月時点でメルマガ読者さんが90人弱だったので、そろそろ切り替えないとなぁと思い始めました。

 

 

 

オレンジメールの乗り換え時に必要な費用が初期費用として12,800円

それに月額の利用料2,480円が掛かってきます。

(初年度は1年で42,560円になります。)

 

仮にエキスパートメールにすると、一番安いプランで初期費用5000円

月額の利用料は2970円です。

(初年度は1年で40,640円になります。)

 

 

で、この機会にいろいろ比較してみた中で一番良かったのが「Cyfons」でした。

 

 

 

実は「Cyfons」はメルマガ用のシステムではありません

これまでメルマガ配信システムの話をしてきたので、以外に思われたと思うのですが、「Cyfons」メルマガ配信のためのものではないんです。

 

 

「Cyfons」オンラインスクールなどのコミュニテイを作るためのツールです。

 

しかも、他のメルマガ配信システムとの大きな違いは「買い切り型」のシステムで、自分が借りているレンタルサーバーにインストールして使用します。

 

 

 

僕がCyfonsをオススメする理由

①ランニングコストが掛からない

先程も書きましたが「Cyfons」買い切り型のツールです。

 

価格は30,000円(税込)です。

 

これを自分が借りているレンタルサーバーなどにインストールして利用するのですが、僕の場合はこのブログを運営するのに借りているエックスサーバーにインストールしているので、別料金は一切掛かりません

 



 

先程紹介した、エキスパートメールやオレンジメールの初年度に掛かる費用よりも安い上に、2年目以降レンタルサーバー代だけで利用できますから、実質ランニングコストはゼロです。

 

Cyfonsの解説サイトでは、Xサーバーでの設置方法を説明していますので、まだレンタルサーバー自体契約されていない方であれば、Xサーバーがオススメです。

 

②「ステップメール機能」も「差し込み機能」も使えます

いくら安くても、ステップメールや差し込み機能が使えなければ、全く話にならないのですが、Cyfonsはもちろん装備されています。

 

 

 

 

 

③到達率は自分次第

Cyfonsは自分が借りているサーバーから配信しますから、他のメルマガ配信者の影響を受けることはありません

 

ですから、あなたが一日に何十通も送りつけるようなスパム行為や、迷惑メール扱いされるような内容を書かない限り、到達率は高水準をキープしたままです。

 

 

④短縮URLが登録できるのでクリック解析も可能

Cyfonsでは「短縮URL」が登録できます。

 

ブログ記事などのURLを登録しておけば、メルマガ内に設置したどのURLが何人の人にクリックされたか?「クリック解析」もできますから、メルマガの精読率も知ることができます。

 

 

⑤会員限定サイトも運営できます

これがCyfonsの本当の利用法なのですが、会員限定サイトも簡単に作成できて、それにメルマガを連携させることもできます。

 

僕は「楽達塾」という会員制サービスの会員限定サイトをCyfonsを使って運営しているのですが、この限定サイトの方でも下の画像のように「差し込み機能」が使えます。

 

 

 

 

まとめ

僕も今までにいろんなメルマガシステムを使ってきましたが、少なくとも1年以上はメルマガを続けて行くという方であれば、間違いなくCyfons -新世界スクールシステム-をオススメします。


 

 

続けるかどうかわからない(自信がない)という方であれば、オレンジメールの無料プランで試されてもいいと思います。

 

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール