マーケティングを学べば営業マンの売上もアップする

こんな人にオススメの記事です
・マーケティングに興味がある営業マンの方

 

経営者の方なら当然マーケティングの勉強はされていると思うのですが、営業マン次第で会社の売上が変わるのですから、営業マンも経営者と同じようにマーケティングの勉強をすべきだと思います。

 

僕も当然、人に教える立場ですからマーケティングの勉強をしています。

 

マーケティングを勉強してみて、まず最初に感じたのは、

 

自分で考えてやってきたことが、ほとんどマーケティング理論に当てはまっている

ということです。

 

後から考えてみると、あのやり方で成果が出たのは、こういう理論だったんだという感じです。

 

これは営業経験の無い人がマーケティングを勉強しても

絶対に感じることのできない感覚だと思います。

 

 

 

マーケティングを学んだ時の、営業経験者と未経験者の感覚の違い

普通の人(営業未経験者)なら、

マーケティングを勉強して

実際にやってみて(トライアンドエラー)

やっと実感できる

 

という順番ですが、

 

僕の場合(営業経験者)は、

今までの営業経験

マーケティングを学ぶ

すでに実感している

 

おそらく、他の人の何倍も理解できていると思いますし、吸収も早いと思います

 

ですから、街やテレビで見かけたことでも、すぐにマーケティングの側面から考えられます。

 

 

このCMすごく考えて作ってあるな

 

ローカルの小さいスーパーでもポップのコピーが秀逸

 

コンビニの手書きの貼り紙でもマーケティングテクニックが活かされている

 

と感心することもしばしばです。

 

また、逆に、大企業でも見当違いのことをしているという悪い例もあります。

 

 

CMで見た最悪のマーケティング例

以前テレビで見たホンダのCM(近畿地区限定)なのですが、呆れてしまいました。

 

よくあるニューモデルの試乗キャンペーンなのですが、

期間中に来店して対象車種に試乗すると、日清の「どん兵衛」がもらえる。という内容です。

SnapCrab_NoName_2014-12-1_20-44-41_No-00

 

マーケティング理論から考えれば、こういうキャンペーンは見込み客を集めるのが目的です。

 

 

「どん兵衛」をもらいに来る人って、見込み客でしょうか?

 

どん兵衛が好きな人は車好きなんでしょうか?

 

スーパーで100円前後で売ってるものをもらいに来る人が

100万円以上の買い物をするでしょうか?

 

なぜ、特典に「どん兵衛」を選んだのか?理由がまったくわかりません

 

 

大量に仕入れるので、原価は知れていると思うのですが、このキャンペーンのためにCMも作っているんです。

 

こんな大企業なら、販促を専門にやっている部署もあるでしょう。

超大手の企画会社広告代理店も入っているでしょう。

 

揃いも揃ってバカばっかり?

って思ってしまいます。

 

 

あなたなら、どんな特典を提案しますか?

ヒント:

  • 車を購入してくれそうな見込み客を集めたい。
  • どん兵衛と同じくらいの経費(仕入れ値)に抑えたい。

 

 

僕が思いついたのは、コレです。

SnapCrab_NoName_2015-3-1_6-52-50_No-00

 

静電気除去キーホルダーです。

 

【選んだ理由】

  • 仕入れ値が安い(中国製などで大量に仕入れれば、おそらく100円以下)
  • 車好きな人が使ってくれるアイテム
  • 持ち歩いてくれる。

 

さらに、社名や車名を入れることも可能なので、継続してアピールができる

 

同じ経費を使っても、まったく効果が変わると思いませんか?

 

 

まとめ

今、爆発的に売れているものは、例外なくマーケティングの手法が使われています

AKB48妖怪ウォッチが人気があるのも、マーケティングの力です。

 

本来、マーケティングは、あなたが働いている会社がすることですが、

会社がやらないのなら、あなた自身がすればいいんです

 

個人ができるレベルのマーケティングもいくらでもありますよ。

 

次の記事

>>彼女もできる?心理学マーケティングで得られる14のベネフィット

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人
大倉成人
プライベートな場面で初めて会った人に、
「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な
バツイチのアラフィフのオッチャンです。

大学時代はロックバンドを組んで
ベースを担当していたのですが、
ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、
初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種で
トップセールスなどの実績をあげてきました。
顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも
トップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」

詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人

プライベートな場面で初めて会った人に、 「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な バツイチのアラフィフのオッチャンです。 大学時代はロックバンドを組んで ベースを担当していたのですが、 ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、 初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗) そんな僕でも、26年間、様々な業種で トップセールスなどの実績をあげてきました。 顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも トップセールスになれるんです。 ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。 【主なメディア掲載】 ・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」 詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール