目標を達成する秘訣とは?

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
こんな人にオススメの記事です
・いつも目標が達成できない人

・目標を達成するコツが知りたいひと

 

このブログでも何度も紹介してるのですが、僕が好きなアインシュタインの言葉に

「精神異常とは同じことを繰り返しながら違う結果を望むことだ」

というのがあります。

 

非常に過激な言い回しですが、

何もしなければ現状は変わらない

という意味です。

 

 

でも、実際、あなたの周りを見渡してみても、会社や仕事に対して不平不満や愚痴ばかり言ってるだけで、同じことを毎日繰り返している人って多いですよね!

 

 

ここまで読んで、ドキッとしてしまったあなた

そのままじゃ何も変わりませんよ

 

 

 

できることから変えていこう

僕は、ご存知のようにブログを書いているのですが、ブログってマイペースで書けるんですけど、

書き続けるのって、けっこう大変なんです。

 

疲れて帰ってきたら、何か今日は邪魔くさいなぁと思うこともありますし、

 

今日は、時間もたっぷりあるし、頑張ってブログの記事を書くぞ!と思っても、肝心のネタが全然浮かんでこなかったり

 

先月(6月)の末頃は、あと6記事で100記事達成だったので、

よし、6月中に100記事達成するぞ!と思って、頑張って達成したのですが、

この記事は2015年7月に書いたものをリライトしています。

 

達成した瞬間に「燃え尽き症候群」になってしまい、この記事が5日ぶりの投稿になってしまいました(汗)

 

 

しっかりしたビジョン目標が無いと、

こんなブログ誰にも読まれていないだろう、とか

休んでも、怒られるわけじゃないし、とか

やらない理由がドンドン湧いて来るので、すぐに挫折してしまうんです。

 

 

こういう挫折しそうな時に助けてくれるのが仲間です。

 

実は、ブロガーが集まるコミュニティに入っているのですが、いろんなジャンルのブロガーが集まっています。

僕はBlog Marketing School【BMS】というコミュニティに入っています。

 

 

 

ブログ始めました!という超初心者の方から、テレビやラジオ、新聞などのメディアから取材を受ける超有名ブロガーまでいます。

 

そんな仲間の更新記事を見て、一日に何記事も更新している人や、すごくクオリティの高い記事を書かれている人に刺激され、

 

僕もクオリティの高い記事を頑張って書こう!

という気持ちを維持することができています。

 

先日、そのメンバーの方がこんな記事を書いていました。

象

Yolanda / Pixabay

 

How do you eat an elephant?

(どうやってゾウを食べますか?)

 

一口づつ食べていくしかないですよね

 

こういうビジネスに全く関係の無い質問なら、こういう答えが誰でも簡単に出てくるのですが、

自分のビジネスなどに置き換えると、こんな簡単な答えも出てこないんです。

 

 

大きな目標 → できない → 諦める

になってしまうんです。

 

どんなに目標が大きなものでも、

自分ができることから始めればいいんです

 

 

できることから始めて、それを積み重ねていけば必ず、目標は達成できるんです

 

 

もし、できそうなことがない、と思ったら、それの代わりになる方法を考えて下さい

 

話すのが苦手なら、絵や図を描いて説明すればいいんです。

電話が苦手なら、手紙やメールを送ればいいんです。

 

あなたのできることから始めて下さい。

 

 

次の記事

>>あなたがなかなかスランプから脱出できない理由

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
->