アラフィフでも3ヶ月で10kgのダイエットを達成(誰でもできる目標達成の秘訣)

目標達成の秘訣

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

僕は現在54歳なのですが、4月にFacebook友達が糖質制限ダイエットに成功したという投稿を見て、僕もやってみることにしたんです。

見た目は細く見られるんですが、お腹周りの脂肪が結構気になってました。

 

 

結果としては、3ヶ月でマイナス10kgという目標をギリギリですがクリアできたのですが、目標をクリアするために僕がやったことが、ダイエットだけでなくビジネス(営業)にも応用できるので、記事にさせてもらうことにしました。

 

 

 

糖質制限ダイエット開始前の数値

僕は現在54歳でスタート時の数値(2018年4月21日)は

身長 172cm

体重 71.2kg

体脂肪率 21.5%

 

そんなにメタボと言う程でも無かったのですが、お腹周りだけポッテリと脂肪がついてしまってる感じでした。

 

 

ここから3ヶ月で、体重は61.2kgでギリギリでしたが、体脂肪率は9.9%まで落とすことができました。

 

体重推移グラフ

 

ちなみに気になっていたお腹はこんな感じになりました。

腹筋自撮り写真

 

 

 

目標達成のコツは「挫折する要因」を無くすこと

この記事を読んでくれてる人の中には、今までにダイエットに挑戦して失敗(挫折)した経験のある方も多いと思うのですが、何も考えずにダイエットをスタートしてしまうと、余程精神力が強い人でないと挫折してしまいます

 

ダイエットで目標を達成するためには、

●あらかじめ挫折してしまう要因を予測して

●それに対してあらかじめ対策を講じる

というのが重要なんです。

 

これは、営業などの目標達成でも同じです。

 

 

ダイエットで挫折する要因と対策

ケガ

肉離れ、捻挫、骨折などですが、ケガをするとトレーニングを続けることが無理になってしまいますよね。

 

ダイエットを続けるために重要なのが「ケガをしない」ということです。

 

僕の場合、腰、膝、股関節、肩を昔痛めてますので、無理をすると間違いなく痛めてしまいます。

 

ですから、そうならないようなメニューを考えました。

●ジョギングは膝に負担が掛かるのでウォーキングにする。

●普通の腹筋は腰に負担が掛かるのでクランチ腹筋にする。

 

というような感じです。

 

また、ジムに通うようになってからは、体中の筋肉をまんべんなく鍛えていたのですが、少しでも違和感を感じる時は、他の部分を鍛えるようにしていました。

 

 

気候(雨、気温)

これで挫折してしまう人が結構多いと思うのですが、

「雨の中走りたくないなぁ」

「こんな暑さで走ったら熱中症になってしまう」

 

誰でも走りたくなくなりますよね。

 

 

これに対して僕が講じた対策は

●最初から、雨の日は「家の中で足踏み」と決めておいた。

●6月中旬からジム(空調が効いた環境)に通うようにした。

 

 

無理をして雨の中も頑張って走ろうという人もいますが、それをやってしまうとドンドン「嫌だなぁ」という気持ちが膨らんでしまうので、継続するのに余計な精神力が必要になってしまいます。

 

 

停滞期

ダイエットの経験のある方なら一度は体験されてると思うのですが、最初の1ヶ月くらいまでは、まずまず順調に落ちてくれるのですが、必ず停滞期が来て「いくら頑張っても落ちない」と思って挫折してしまう人が多いんです。

 

この停滞期を乗り切るために重要なのが、大きな期間で見て、変化を「見える化」することなんです。

 

僕は、この停滞期を乗り切るためにエクセルで簡単な表を作りました。

 

ダイエット記録表

 

3ヶ月つけてみて解ったことなんですが、糖質をオーバーするような食事をした時は、翌日だけでなく3日くらいは連続で体重が増えてしまうんです。

 

こういうのも理解できてくると、「大丈夫、また4日後くらいから落ち始める」と思えるので、続けることができます。

 

 

ストレス

僕はお酒は全く飲まないのですが、「炭水化物大好き人間」なんです。

 

ラーメンを食べる時でも、お好み焼きを食べる時でも、絶対に「白ごはん」が欠かせないくらいの「ごはん党」なんです。

 

最初は、「こんな男に糖質制限なんて無理やろ」と思っていたのですが、大体2週間くらいで「主食抜き」の生活にも慣れてきました

 

 

ただ、ご飯も我慢、間食も我慢ではストレスが溜まってきて、「ストレスで胃が痛くなってきた」みたいな、またダイエットをやめる言い訳が出てきますから、糖質制限中でも食べられるようなものを選んで間食はしまくっていました。

 

素焼きアーモンドやチーズが特にお気に入りだったのですが、糖質制限向けの商品(ゼリー、アイス、スナック菓子など)も食べていました。

 

 

ダイエットを継続させるために他にした事

これは本当に効果があったのですが、FacebookなどのSNSで進捗状況を報告した事です。

 

Facebookで報告をしていると、

「大倉さん、凄いですね。」

「順調に減っていってますね。」

みたいなコメントをもらえるので、モチベーションが維持できるんです。

 

褒められるとうれしいですし、挫折するのは恥ずかしいという気持ちも出てきます。

 

 

まとめ

今回は僕のダイエットの成功例を元にして目標達成の秘訣を書かせてもらったのですが、目標達成にはやはりメンタルのコントロールが一番重要です。

 

ただ、メンタルコントロールというと「精神力の強さ」みたいに思っている人が多いのですが、ほとんどの人ができていないのが「挫折する要因を無くす」ということなんです。

 

挫折する要因さえ無くすことができれば、そんなに精神力は無くても目標は達成できるようになるんです。

 

 

ダイエットのコーチングはしていませんが、営業のコーチングでは、あなたの「やる気」を維持できるようにアドバイスさせていただきます。

 

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
->