大阪府知事選挙のポスターをマーケティング目線で見てみた

いよいよ11月22日(日)

大阪ダブル選挙大阪府知事選挙大阪市長選挙

が迫ってまいりました。

 

僕も大阪府民なので、

府知事選挙には行くつもりです。

 

で、いつものようにマーケッターの目線で

候補者のポスターを見てみました。

 

今回の候補者は2名です。

 

大阪維新の会 VS それ以外(ちょっと失礼かな?)

という感じなんですが、

 

選挙ポスターを見る限りでは、

勝負にならんやろ!というのが、

率直な感想です。

 

 

キャッチコピーだけで勝負あり!

2人の候補者のキャッチコピーを見た瞬間、

なんじゃこりゃ?勝負にならんわ!

と思いました。

fuchijisen

まずは、くりはら貴子候補

 

クリーンな府政を

マジメに、大阪

 

何のこっちゃ???って感じで

言いたいことが全く伝わってきません

 

 

それに対して、松井一郎候補

過去に戻すか、前に進めるか

 

これって、さすが維新の会

橋下さんが最も得意とする

マーケティングテクニックが使われています。

 

 

「誤前提暗示による二択の質問」

というテクニックなんですけど、

 

他にも選択肢はあるはずなのに

あたかも2つの選択肢しか無いように思わせて

判断を迫るテクニックです。

 

過去の選挙でも、橋下さんは、

「今のままの大阪でいいんですか?

大阪を変えていきましょう!」

 

というようなニュアンスで

このテクニックを使っています。

 

 

この「誤前提暗示による二択の質問」には、

後から提示された方を良いと感じてしまう

という心理学的ルールがあります。

 

ですから、

前に進めるか、過去に戻すか

ではなく、

過去に戻すか、前に進めるか

より効果の高い提案の仕方になります。

 

 

くりはら候補の

クリーンな府政を

マジメに、大阪

というキャッチコピー

 

対立候補が汚職などの疑惑があった候補なら、

戦略として考えられなくもないんですけど、

 

今回の選挙では的外れすぎますね(汗)

 

 

今回の大阪府知事選挙の争点

これは大阪府民でなくても知っていると思うのですが、

「大阪都構想」の復活です。

 

一度廃案になった「大阪都構想」を

なんとしても復活させたい大阪維新の会

それを阻止したい野党(大阪府)

という構図なのですが、

 

僕は、この後ろに、

「大阪の景気回復」

があると思っています。

 

 

それを考えた時に、

過去の選挙を見れば、

橋下さんがマーケティング戦略を駆使してくるのは、

予想できたはずなのに、

それに対して全く手を打っていない野党

 

マーケティングもわからん奴に景気回復なんかできるか!!

 

というのが僕の気持ちです。

 

 

 

橋下さんが政界を引退する

とおっしゃっていますが、

 

どういう形で大阪維新の会と関わっていくのかが、

僕が一番気に掛かるところなのですが・・・

 

 

 

ちょっと余談ですが、

松井一郎候補の選挙ポスター

顔の真ん中に縦に線を入れてみて下さい

 

右と左でイメージがかなり違いますよ(汗)

 

 

次の記事

>>市議会議員選挙をマーケティング視点で考えたら、とんでもないことに

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人
大倉成人
プライベートな場面で初めて会った人に、
「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な
バツイチのアラフィフのオッチャンです。

大学時代はロックバンドを組んで
ベースを担当していたのですが、
ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、
初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種で
トップセールスなどの実績をあげてきました。
顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも
トップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」

詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人

プライベートな場面で初めて会った人に、 「本当に営業マン?」と言われるくらい話すのが苦手な バツイチのアラフィフのオッチャンです。 大学時代はロックバンドを組んで ベースを担当していたのですが、 ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、 初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗) そんな僕でも、26年間、様々な業種で トップセールスなどの実績をあげてきました。 顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでも トップセールスになれるんです。 ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。 【主なメディア掲載】 ・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」 詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール