お客さんに好かれたい人にオススメ「ハイクラスな人の気配りの習慣」

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
こんな人にオススメの記事です
・ファン作りがうまくできない人

・なかなかお客さんに気に入ってもらえない営業マン

・訪問した時に嫌そうな顔をされることが多い人

・何度も訪問してるのになかなか覚えてもらえない営業マン

 

今日は、久しぶりにオススメ書籍の紹介です。

 

毎月何冊も本は買っているのですが、タイトルだけで衝動買いするのがほとんどなので、「ハズレ」を引くこともかなり多いので、本当に良かった本だけ紹介しています。

 

今回の本を特にお勧めしたいのは、営業に廻っていてもなかなかお客さんに好かれないという方や、何度も足を運んでいるのに顔すらも覚えてもらえないという悩みを持っている方にぜひ読んでもらいたいです。

 

 

「ハイクラスな人の気配りの習慣」吉田正美著

 

ちょっとタイトルが長いので、見出しでは省略してしまったのですが、

正式なタイトルは

 

「ぜひとも、あなたに」とお願いされる

ハイクラスな人の気配りの習慣

 

です。

 

 

著者 吉田正美さんってどういう人?

吉田正美さんという女性が書かれているのですが、コミュニケーション・コンシェルジュというお仕事をされています。

 

コミュニケーション・コンシェルジュと言っても、どんな仕事かイメージできない人も多いと思うのですが、人と接する時の話し方立ち居振る舞いを個人レッスンやセミナー、研修などをされています。

 

また、それだけではなく、数多くの大臣や総督クラスと言った文字通りのハイクラスな人のアテンド式典の司会のお仕事もされている方なんです。

 

 

「ハイクラスな人の気配りの習慣」内容の紹介

で、この本の気になる内容なのですが、あまりに詳しく書くとネタバレになってしまうので、簡単に説明させてもらいます。

 

 

吉田さんはこれまで800名以上のVIPの方のお仕事(アテンド、司会など)をされてきました。

 

こういう方々との実際にあったエピソードを交えながら、人に好かれるための行動や習慣をわかりやすく解説されています。

 

ただ単に、手法が紹介されている本が多いのですが、こういう実際のエピソードがあると本当にイメージしやすいです。

 

政財界、芸能人、スポーツ選手、F1ドライバーなど様々な業界の著名人とのエピソードが紹介されていますので、読み物としても面白いです。

 

また、こういうコミュニケーション術の本って、わざわざ行動心理学の難しい用語を並べ立てて、「わざわざ解りにくくしてるの?」っていう本が結構多いんですけど、そういう専門用語も最小限に抑えてあるので、初めてこういう本を読まれる方でも、わかりやすいと思いました。

 

 

 

 

吉田正美さんは、とても魅力的な女性です

実は、僕は吉田さんと実際にお会いしてるんです。
(自慢かよっ!)

 

僕と吉田さんの共通の知り合いがいて、その方が独立開業された時のお祝いの飲み会で初めてお会いしたのですが、さすがコミュニケーション・コンシェルジュ(その時は何のお仕事をされているかは知りませんでした)。

 

凄く印象がいい女性で、一発でファンになりました。

(キレイで可愛い方です)

僕が以前住んでいた枚方の方なので、偶然近所のドラッグストアでお会いしたこともありました。

 

その後も、Facebookなどで交流させていただいてるのですが、Facebookでのコメントなどのやり取りを見ていても、本当に気配りが行き届いた対応をされている素敵な方です。

>吉田正美さんのアメブロ

 

「難しい本はわからない」という方でも、知ってる名前がいっぱい出てきますので、一気に読める一冊ですよ。

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール