お気に入りのメニューがいきなり値上げされたらどう思いますか?

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

あなたにもお気に入りのお店やメニューがあると思うのですが、

まったく内容は変わらないのに突然値上げされたらどう思いますか?

 

僕はラーメンが好きなので、来来亭や天下一品によく行くのですが、

 

karaageteishoku

 

例えば、僕のお気に入りのカラアゲ定食(来来亭)920円が、いきなり1500円に値上げされていたら、僕なら注文しません。

あなたなら注文しますか?

 

唐揚げの量もいつもと同じ、

ラーメンの味も今までのまんまで、

チャーシューの枚数もメンマの本数も今まで通りです。

 

どんなに好きでも、注文せずにそのまま帰りますよね!

 

 

内容と価格のバランスに納得しているから食べていた

ラーメンや唐揚げの味、量、などの内容と、920円という価格を比較して、

 

920円を出す価値が有ると感じている(満足している)から、注文するんです。

 

もし、内容と価格のバランスに納得していなければ、他の店に行きますよね!

 

 

実は、これビジネス全てに当てはまるんです。

 

内容と価格のバランスに納得しなければ、誰も購入しようとは思わないんです。

 

当たり前ですよね!

 

でも、これをわかっていない人がいるんです。

 

 

昨年末の「最低賃金を1500円に上げろ!」というデモ活動

まだ記憶に新しいので、あなたも覚えていると思うのですが、

昨年末に、最低賃金を1500円に上げろ!

というデモがありましたよね。

この記事は2016年の2月に書いた記事です。

 

 

現在の最低賃金が、東京907円、大阪858円ですから、ちょうどラーメン屋さんの定食くらいの金額です。

 

 

このデモに参加してた人達が、いつも行くラーメン屋さんで、いつも注文しているカラアゲ定食が1500円になっていたら、どう思うんでしょう?

 

おそらく、ほとんどがブチ切れて帰ってしまうでしょう。

 

ひょっとしたら、値上げの理由を聞くかもしれません。

 

店長から帰ってきた答えが

「バイトの時給を1500円に上げたから」

 

納得できるでしょうか?

 

 

チャーシューを上質な材料にして枚数も2倍になった。

唐揚げの鶏肉も高級な比内地鶏のモモ肉に変えた。

 

値上げの理由が、こういうものなら、まだ、納得するかもしれませんが、全く同じ内容のものをバイト代の値上げでは納得しないですよね。

 

 

給料を上げて欲しかったら、自分の価値を上げろ!

900円前後の時給に満足できないのなら、

それ以上払いたくなるくらい自分の価値を上げればいいんです

 

 

近所のファミリーマートに行った時の例

先日、ファミリーマートにタバコを買いに行ったのですが、週に2、3回その店を利用する程度なので、時間帯もまちまちで、毎日行くわけではありません。

 

タバコを買うためだけに行ったので、何も商品を取らずにレジに行くと、

バイトの女の子が僕の吸っているタバコの銘柄に手を伸ばしたんです

 

僕の顔を見て、いつも買っている銘柄を覚えてくれているんです。

 

タバコを吸わない人はわからないと思いますが、今のコンビニに置かれているタバコの銘柄って、100種類以上あるんです。

 

毎日、同じ時間に行くお客さんならまだしも、いつもまちまちの時間に来る客です。

 

僕は、たったこれだけの事ですが、ものすごく嬉しく感じました。

 

それからは、その店でタバコを買うようにしていますが、彼女がいない時は、タバコの銘柄を指定しないと買えません。

 

あなたに彼女と同じことができますか?

 

こういうスキルを持ったアルバイトさんなら、リピーターを作ってくれますからバイト代を上げるだけの価値がありますよね。

 

 

あなたが個人的に経営者に賃上げ交渉したらどうなる?

あなたには他のアルバイトと比べて特に優れていることはありません。

 

それでも、勇気を出して店長にバイト代を上げて欲しいと直訴しました。

 

返ってくる答えは?

 

「文句があるなら辞めたら?」

「お前の代わりならいくらでもいるよ」

 

と言われるだけでしょう。

 

 

でも、先程の彼女のようなスキルがあればどうでしょう?

 

「君に辞められたら困る」

「バイト代上げるからこれからも頑張って」

 

 

彼女に辞められたら、

彼女のおかげでリピーターになっている客を失うことになります。

また、近所の競合店にでも行かれてしまったら最悪ですよね。

 

必死になって引き止めるでしょう。

 

 

今回、アルバイトを例にしましたが、営業マンの場合でも全く同じです。

 

辞められたら困るという存在になれば、待遇面の改善などのいろんな意見が通るようになります。

(僕は、これで社長から昼寝公認を勝ち取りました(笑)

 

雇う側、お金を出す側の気持ちになれば、わかることなんですけどね。

 

次の記事

>>アポイントを取るために最も重要なことを忘れていませんか?

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
->