年間を通してコンスタントに売上を上げられる営業マン

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

今年も早いもので、もう10月です。

 

「あ~今年もあと3ヶ月か~」

 

なんて思っているそこのあなた

 

あ な た のことですよ。

 

 

そんな調子じゃ絶対に売上を落とします

 

 

 

売れる営業マンは月ごとの違いを理解しています

10月、11月、12月全部同じではありません。

 

寒い地域を回っている方であれば、1ヶ月毎に雪の量が全く変わってきますし、あなただけでなく、お客さんの方も行動力もテンションも落ちてきます

 

また、暖かい地域を回っている人でも、12月は営業日数も少ないですし、年末が近づけば近づくほど、相手をしてくれる人も少なくなってきます(Xmasを過ぎると極端に減っていきます)。

 

また、それ以外でもインフルエンザが流行ったりして、アポイントがドタキャンなんてことも増えてきます。

 

 

年間を通してコンスタントに売上を作れる営業マンは、こういう違いを絶えず意識していますから、前もって対策を考えています

 

何の対策も考えずに、「10月が始まった」「11月が始まった」「12月が始まった」みたいにしていたら、売り上げが作れなくて当たり前なんです。

 

 

 

何ヶ月先まで考えておけばいいのか?

では、何ヶ月先まで考えておけばいいでしょう?

 

これは、業種やターゲットによって変わります。

 

12月決算という顧客(見込み客)が多い業界でしたら、もう今月(10月)から手を打つ必要がありますし、

 

インターネットを使った集客をされている業種であれば、3ヶ月~6ヶ月先くらいまで考えなければ結果を出すことはできません。

 

「来月になったら考えよう」とか、「1ヶ月様子を見てみよう」では遅いんです。

 

あなたの業界ではどうなのか?

どういうお客さんが多いのか?

 

この辺をしっかり考えて行動して下さい。

 

 

以前、このブログでも紹介した「月別トーク」も参考にしてもらえると思うので、良かったら読んでみて下さい。

 

売れない時期を乗り切る「月別営業トーク」の考え方(トーク例付)上半期

2016年5月17日

 

売れない時期を乗り切る「月別営業トーク」の考え方(トーク例付)下半期

2016年5月17日

 

 

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール