心理学マーケティングって難しそう?(相手の立場になって考えれば、いろんなことで得をする)

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

心理学マーケティングっていうと、難しそう、私にできるかな?と考える人も多いのですが、

 

基本的な考え方としては、相手の立場になって考えるというのがあるだけで、

 

それを楽にするために、心理学脳科学で既にわかっている人間の考え方のクセを応用するだけです。

 

普段から「俺が俺が」というような利己的な考え方をしている人だと、相手の立場になって考えることができませんが、

 

普段から、ちょっとした気配りや心配りができる人なら、習慣化さえすれば、自然とできるようになります。

 

 

 

相手の立場になって考えれば得をする

営業の場面なら、相手の立場になって考えれば、今まで、なぜ売れなかったのかがわかるようになり、どう話せば、お客さんがその気になってくれるかがわかるので、当然、売上はアップします。

 

 

また、プライベートの場面でも人間関係がうまくいくので、何をするにしてもスムーズに進行します。

 

 

また、相手の立場になって考えてみると、いろんな危険を回避できます。

 

 

警察官の立場になって考えてみよう

angelic / Pixabay

車を運転する人なら、スピード違反の取締りにも引っかからなくなります。

 

あなたが取締りをする警察官なら、どう考えるか?

・思わずスピードが出したくなるような走りやすい道でやろう。

・信号待ちの先頭車両なら一気に加速するだろう。

・スピードガンを隠せるような死角があればやりやすいな。

・違反した車を引き込める駐車場や空き地があれば最高!

 

こう考えれば、スピード違反で取締りをしそうな場所がわかりますから、そういう場所でスピードを出さないようにすれば、違反で引っかかることはありません。

 

実際に、毎日同じルートを走っていればわかりますが、こういう場所でしか取締りはしていません。

 

 

犯人の立場になって考えれば犯罪から身を守ることができる

 

 

TheDigitalWay / Pixabay

 

空き巣の立場になって考えてみよう

空き巣などの被害に遭わないためには、空き巣の犯人の立場になれば対応策がわかります。

 

・入るまでに物音を立てると気づかれてしまう。

家の周りが砂利だと歩くと音が出るので入りにくい

よく吠える犬がいる家はやめておこう

 

・外から中の様子が丸見えだと、犯行中に見つかりやすい。

高い生垣や塀があれば、入ってしまえば、ゆっくり物色できる。

 

・防犯カメラやセコムなどの監視システムがついている家はやめておこう

 

こんな風に考えれば、どんな家なら空き巣に狙われにくいかがわかりますよね。

 

 

痴漢の立場になって考えてみよう

 

あなたが女性なら痴漢などの被害に遭わないように、痴漢の立場になって考えてみましょう。

 

僕は痴漢をしたことは無いのですが、痴漢の立場に立って考えてみました。

 

・触っても、声を上げたりしない気の弱そうな女性にしよう。

・触りやすい服装の女性を狙おう。

・できるだけ混んでる電車に乗ろう。

 

これくらいしか思いつかなかったのですが、こう考えれば、対策を立てることができます。

 

・合図を送れるような友達や知り合いと一緒に電車に乗る。

・電車に乗る時はジーンズにして、会社で着替えよう。

・時差通勤にして満員電車を避ける。

・女性専用車両に乗る。

 

などの対策が可能ですよね。

また、男性の方は「冤罪」から身を守ることも考えて下さいね。

 

 

通り魔の立場になって考えてみる

Murder

Republica / Pixabay

 

通り魔などの無差別殺人などの場合、まともな考え方の人間じゃないので、その立場になって考えるというのも難しいような気がします。

 

よく「誰でもよかった」と犯人が言っていますが、本当にそうでしょうか?

 

今まで、いろんな通り魔事件をニュースで見てきましたが、何だかんだ言っても、きっちり弱者を狙っています

 

 

無差別殺人で暴力団事務所が襲われたことってないですよね!

 

死にたかった⇒暴力団事務所なら確実に返り討ちにしてくれるでしょう。

目立ちたかった⇒暴力団事務所ならムッチャ話題になりますよね。

 

 

通り魔から身を守るためには、相手の立場に立つというよりも、

「この人は、なぜこんな動きをしているの?」

「こんな格好(服装、カバン)をしているの?」

という人間観察しか無いと思います。

 

あまり神経質になると人混みを歩けなくなると思いますが、明らかに、挙動不審なところがあるはずです。

 

最近、自転車の運転でも問題になっていますが、ヘッドフォンやイヤフォンで周りの音が全く聞こえないと、聴覚だけでなく、視点も一定の方向しか見なくなる(脳科学)ので、危険な情報を見落としてしまいます。

 

音楽は、安全な場所で楽しむようにして下さいね。

 

 

まとめ

相手の立場に立って考えることは、あらゆる場面で得をします。

そして損することは絶対にありません。

 

習慣化さえできれば、無意識のうちに相手の立場になって考えるクセができます。

 

まずは、周りの人に対する気配り、心配りから初めてみて下さいね!

 

 

次の記事

>>行動心理がわかれば、相手の行動が変えられる

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール