【天下一品祭り】京都人だからあえて言う「天一はラーメンじゃない!」

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

天下一品(以下 天一)ファンなら知らない人はいないと思いますが、毎年10月1日天一の日)から10月10日「天下一品祭り」が行われています。

今日の記事は営業と全く関係がありません。

初日の10月1日にはラーメン1杯無料券が配られ、10月2日~10日までは空くじなしのスピードくじが引けるという年に1度のファン感謝祭です。

 

 

昨年、不覚にも10月10日だと思って天一に行ったら、11日で「天下一品祭り」が終わっていたという天一ファンとしては考えられないようなミスを犯してしまったので、今年はそんな失態を二度と繰り返すまいという思いで、今日10月9日、天下一品くずは店に行ってきました。

 

tenichimatsuri

 

 

天下一品なしでは語れない青春時代

今でこそ大阪の枚方市に住んでいますが、幼稚園から42歳までずっと京都に住んでいましたから、根っからの京都人です。

 

大学時代は喫茶店やお好み焼き屋で夜間にアルバイトしていたのですが、バイトの帰りにはいつも天一に行ってました。

 

ですから、多い時には週5~6くらいのペースで天一に通いつめてたくらいの天一ファンです。

 

 

 

京都はラーメン激戦区

京都のラーメンを食べずして、自称「ラーメン通」は語れない。というくらい京都はラーメン激戦区です。中でも天下一品総本店がある一乗寺周辺「天天有」「高安」を代表とする超人気店がしのぎを削っている地域です。

 

Retty「ラーメン通が厳選する一乗寺の絶品ラーメン20選」

 

これは京都人あるあるなんですが、「京風ラーメン」「京都風ラーメン」って「こんなん京都のラーメンちゃう~~」って全員思ってます。「京都のラーメンなめんなよ!」って思ってます。

 

 

 

天一は店によって味が違う?

これも天一ファンなら常識でしょう。ただ、オープン当初はまずかったのに、だんだんと美味しくなってきたお店もあります(西院店など)。僕のおすすめは五条桂店二条店九条店などです。一度、総本店に行った時に店員さんに「店によって味が違う」って言ったら、「全店同じスープ使ってるので変わらないと思うんですけど」という答えが返ってきました。

 

店によって味が違うと感じている人は多いんですけど、実は時間帯によっても違います。おそらくスープを煮込む時間が関係してるんでしょうね。

 

 

 

本題 なぜ天一はラーメンじゃないのか?

皆さん、マ●ちゃん製麺って食べたことありますよね。初めて食べた時は衝撃のうまさでしたよね。

 

でも、そんなにうまいですか?

お店で食べるラーメンの方が遥かにおいしいですよね

 

では、なぜうまいと思ってしまったのか?

 

ラーメンとインスタントラーメンは別の食べ物だと認識してるからなんです。

 

インスタントラーメンという括りの中で「他のものとは格段にうまい」と思ってしまったから、マ●ちゃん製麺をうまいと思ってしまったんです。

 

 

これが、僕が天一がラーメンじゃないという理由です。

 

 

今まで、いろいろうまいラーメンを食べてきました。おそらく天一よりもはるかにうまいと思えるようなラーメンにも出会ってきました。

 

でも、どんなにうまいラーメンを食べても、また天一が食べたくなるんです。

 

 

なぜ、そう思ってしまうのか?を考えたら、天下一品のラーメンは「ラーメンとは別のカテゴリー」に分類されてるとしか考えられないんです。

僕の場合は「ソウルフード」というカテゴリーです。

 

 

 

【おまけ】天下一品祭りのスピードくじで商品をゲットする方法

最後に、長年天一に通いつめて見つけた「天下一品祭り必勝法」をお教えします。

 

天下一品のスピードくじはあらかじめ当たりくじとハズレくじが分けられています

(これは、最終日まで当たりくじを残しておくためです。)

 

ですから、期間中、前日残ったハズレくじの中にその日の分の当たりくじを数枚追加するような形になります。

 

この作業を毎日繰り返すわけですから、最終日には、それまでに運良く引かれなかった当たりくじに最終日の分の当たりくじが追加されます。さらにハズレくじも確実に消費されていますので、最終日が一番当たる可能性が高いんです。

 

また、これは実際に僕が経験したことなのですが、最終日の夜10時頃にいつも行ってる店に行って、くじを引いたらハズレだったんです。そしたら、顔見知りの店員さんがカウンターの下から当たりくじをくれたんです。

 

いつも贔屓にしている常連さん用に当たりくじを確保してるんですね。

 

 

天下一品祭りの必勝法は、「常連になっている店に最終日の夜遅めに行く」

 

明日10月10日は天下一品祭りの最終日ですから、ぜひチャレンジして下さいね。

 

 

 

投稿者プロフィール

大倉成人(おおくらなりひと)
大倉成人(おおくらなりひと)
プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。




大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)



そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。



顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。



ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。
ストレスで体も心も崩壊寸前。
そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。




【主なメディア掲載】

・読売新聞(オンライン版)
「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」


詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール

スポンサーリンク

記事が面白かった、ためになったと思われたらシェアお願いしますね

あなたのご意見、ご要望お待ちしております

このブログは、営業や販売のことで
悩んでいる 営業マンや個人事業主の方のために書いています。

私なりに、こんな情報を発信すれば、
読者の方に喜んでもらえるかな?
と思いながら日々発信していますが、

もっとこんな内容について書いて欲しい
というようなご意見やご要望があれば、
お聞かせ下さい。

セミナー(WEBを含む)やコンサルティングの ご要望もお聞かせいただければ、
今後企画していく予定です。
goikengoyoubou

無料で僕の切り返しトーク作成ノウハウをプレゼント

これまで多くの方に切り返しトークを
作成してきた僕のノウハウを
無料E-bookという形にしました。

お客さんの断り文句に切り返しているが、
全くお客さんの反応が良くならない
という方なら絶対に喜んでもらえる
1冊です。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に
無料でプレゼントします。
isshun-hyoushi

個別コーチングサービスのご案内

このブログでは、どんな方にでも、
すぐに実践してもらえるように、
実際のトーク例を紹介しながら
僕の営業ノウハウを紹介しているのですが、

書いてあることには納得できても、
自分の営業(商品)に落とし込んで
考えられないという読者さんがおられます。

そういう方のために個別で
コーチングをさせてもらうことにしました。
coach

経営者向けコンサルのご案内

会社全体の売上をあげたいなら
個々の営業マンのスキルよりも
売るための仕組み作りが必要です。

少なくとも営業マンの6割が
毎月あたりまえにノルマを達成できる。
根本的な部分から変えていきましょう。

consul

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大倉成人(おおくらなりひと)

プライベートな場面で初めて会った人には、「本当に営業マン?」と言われるしまうくらい話すのが苦手です。

大学時代はロックバンドを組んでベースを担当していたのですが、ナンパもできず、合コンに言ってもほとんど話さず、初めて彼女ができたのは26歳という超奥手でした(汗)

そんな僕でも、26年間、様々な業種でトップセールスなどの実績をあげてきました。

顧客心理さえ解かれば、口下手で人見知りでもトップセールスになれるんです。

ノルマが達成できなくて会社で給料泥棒扱いされている。 ストレスで体も心も崩壊寸前。 そんな、あなたをトップセールスマンにするお手伝いをしています。

【主なメディア掲載】
・読売新聞(オンライン版) 「上司に言い付けられた過酷なノルマを克服する方法」
詳しいプロフィールはコチラ→プロフィール
->